<入荷情報>2021 ORBEA ORCA M30入荷しました!!

OGGI的注目ブランドの一つ「ORBEA」の2021モデル最初の一台が入荷してまいりました!! 昨年より日本での輸入代理店が変わり、また同時に商品の物流や国内での展開方法が変わったことによって、スペインの名門ブランドがとてもコスパの高いブランドになって戻ってきました。


すこしだけ、お話させて頂いてしまうと…

国内代理店での在庫ストックを基本的にほぼ持たず、スペインから店舗に直送されてくることで、お渡しまでにかかるコストを見直し、お客様へ還元できるような形になっています。他である、直販メーカーでは、店で扱えずメンテ等でも不便を感じられるところもあるかと思いますが、ORBEAではそれがないのもメリットです。


「スペインから直送」・・・?? そうなんです。しかも、生産はスペイン本国でされています。

台湾でのクオリティも高くてそれはそれでいいいですが、なんとなくブランドのある本国で生産されているというのはそのブランドに惹かれた方にとっては、ウレシイお話ですね!


今日は、届いたばかりのORBEAを簡単にご紹介させて頂きます👍


<ORBEA>ORCA M30 

105完成車 272,000円(税抜) Color:エレクトリックオレンジメタリック・ブラック

Size:49


2021モデルは、トップモデルの「ORCA OMX」の設計をエントリーモデルまで広げたモデルとなっています。基本的な形状はほぼ同じで、違いはシートチューブが少し細くなっていること、シートポストが通常の27.2㎜の汎用サイズになっていること。

ちなみに、各モデルの名称は…トップモデルORCA OMX(ORCA LTD)・ミドル ORCA OMR(ORCA TEAM)・エントリーグレード ORCA(ORCA) となっています。

フレーム形状は、若干エアロなシンプルな形状です。

最近のトレンドのきつすぎないエアロ形状で、過度なエアロ形状を求めるよりも、乗り心地や重量に注力した形状です。



ステムは、ORBEA独自のものになっていて、ケーブルはステムからフレームへの半内装となっています。フル内装と違い、ハンドルの選択が自由になって、好みのハンドルが使えるのがいいですね!!

冒頭でも触れましたが、きちんと「Made in SPAIN」の文字も🔧 違う角度からの写真も数枚📷





お値段的にもアメリカや台湾系のカーボンディスクロードと比べても全く引けを取らないバリューとなっています。


今回の入荷はオレンジでしたが、OGGIオーダー分で他カラーも入荷予定です。


ディスクロードのお乗り換え候補に挙げて頂きたい一台です👍



ちなみにですが…


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、このコロナ禍でパーツやフレームの需要増、生産の遅れなどもあり、人気のモデルはすぐには手に入りにくい状況も出てきています。

ORBEAもその中の一つです。 という事で、今年は例外的に輸入元でストックするためのオーダーを入れていました。初便は11月~12月頃の入荷予定との事です。


すでにOGGIで輸入元へオーダーしている分以外のORCAを、ご新規でオーダーを頂いた場合に、納期が来春近くになってしまっているカラー・サイズもあるかと思います。


初便で国内に入荷してくる本数には限りがありますので、ぜひご検討頂けたらと思います。 コスパもよく、ちょっと違いを感じられるブランド「ORBEA」おすすめです(^o^) また、他モデルやMTB・グラベルにも魅力的なモデルがたくさんあるのでメーカーサイトものぞいてみてください👀 ・ORBEA ホームぺージ➡https://www.orbea.com/jp-ja/ ・ORBEA ORCA M30➡https://www.orbea.com/jp-ja/bicycles/road/orca/cat/orca-m30 個人的には、アップチャージなしでオーダーして頂けるカラーオーダー「MyO」もとっても魅力的と思います。 ご不明な点やお気になられることがありましたら、お気軽にご相談ください。 ご相談お待ちしております。


CONTACT


2-29 misuzugoka aoba yokohama kanagawa
Tel 045-979-1120